デザイン カーテン 大阪、京都、神戸

いろいろなこだわりデザインのカーテンや機能をご紹介するサイトです。

カーテンをこだわってみませんか?生地や柄によってお部屋の雰囲気は全く違うものになります。

色の与える印象とカーテン

きっと自宅のカーテンを買う時には、自分の好みで選んでいるという人が多いと思います。色によって人に与える印象というのは異なります。

例えば、赤い色は情熱的で気分を高めてくれるそうです。色彩について学んだ事があるという人であれば、知識が豊富な人もいるかと思います。落ち着いて生活できる様にするために原色に近い色よりは、落ち着いたトーンのカーテンが多いかと思います。

また、その中でも寒色かもしくは暖色かという事によっても異なってきます。これからカーテンを購入する機会があれば、色が人にどんな影響を与えるかという事まで考えて選んでみてはどうでしょうか。

そうすれば快適性がアップするかもしれませんね。

カーテン京都はカーテンコンパス。

収納隠しや押入れの襖代わりにはカーテンを!

カーテンというとベランダや窓に取り付けるものではありますが、インテリアの一環として考えてみると、それ以外の使い道もあるのではないでしょうか。

例えば部屋の仕切りだったり、和室であれば押入れのふすまの代わりにするだけで部屋のポイントになり、和と洋の混ざり合った雰囲気になったりします。押入れでなくても収納を隠す為に使う事もできます。ただ、そういった場合市販されている既存サイズでは合わないので、オーダーカーテンになってしまいます。

しかし、窓やベランダと違ってカーテンレールがないので、突っ張り棒やクリップを使って簡易的なものを利用するといいでしょう。

好きな柄の布でカーテンを作り、自分らしい部屋を作ってみるのも楽しいかもしれません。京都の和室に合うカーテンもあるようです。

和風の京都のような古都のイメージに合うカーテンを注文してみてはいかがでしょうか。

キッチンのカーテンの選び方

キッチンは、シンクよりも高い位置の窓がほとんどです。面積が小さい分、カフェカーテンやレース、チェック柄や花柄など自由な雰囲気で飾っても威圧感がなくかわいらしくまとまります。

キッチンは冷蔵庫など白っぽい物で統一されているならカーテンにきれいでかわいらしい色合いでポイントをもってきてもいいでしょう。一軒家で外からの視線が気になる場合は外からは見えにくいミラータイプもあります。

火を使う場所ですので防炎機能のある生地を選びましょう。オーダーカーテンなら色・柄・サイズ・機能もお好みのままに選ぶことができます。

ひだで異なるカーテン

同じ生地を使用したカーテンであったとしても、ひだの状態によって印象は異なる場合があります。ひだがしっかりと入っているカーテンは、より多くの生地を使用する事になりますので、価格が高くなるのが一般的です。

そして、ひだが入っていないカーテンであれば、使用する生地は少なく済ませる事ができますので、安く購入できる事もある様です。模様がデザインされているカーテンであれば、しっかりと模様を見せるために、ひだが少ない方がいい場合もあるかと思います。

また、しっかりとカーテンのひだがあると、冬などに外の寒さが部屋に入ってくるのを防げる事もあるかと思われますので、状況に応じて選ぶ様にしましょう。

オーダーカーテンのブラインドの機能性について

ブラインドの機能が付いているオーダーカーテンを選ぶ際には、京都の定評のあるホームセンターやインテリアショップなどを活用することがおすすめです。

最近では、オーダーカーテンの利便性の高さに注目をしている人が少なくありませんが、いくつかの商品のメリットをじっくりと見定めることが重要となります。また、ブライントの機能性の高さにこだわりたい場合には、複数の商品の価格帯や注文方法をきちんと理解することによって、忙しい日々を過ごしている人であっても、隙間時間を使いつつ、すぐに手続きを取ることができるといわれています。

オーダーカーテンの調整をする方法

オーダーカーテンを京都の周辺で購入したい時には、デザインやサイズの調整が簡単にできる店舗にお世話になることが良いでしょう。最近では、実績のある店舗のオーダーカーテンの魅力について、数々のインテリアに関する情報誌で紹介されることがあるため、多忙な人であっても、すぐに必要な知識を得ることができます。

また、京都のおすすめの店舗の選び方について迷っていることがあれば、いくつかのオーダーカーテンの品質の良しあしやスタッフの対応などをチェックすることによって、短期間のうちに依頼先を決めることが可能となります。

高級感のあるカーテン

高級ホテルなどに設置されているカーテンというのは、高級感において異なる場合が多いでしょう。

高級感のあるカーテンでは、高級な生地が使用されているというのはもちろんですが、テールバランスが付いている物はお城の様な雰囲気も感じられます。なかなかその様なカーテンを自宅に設置するというチャンスはない事もありますが、ホテルなどの商業施設では時々見かける事もあるでしょう。

また自宅に設置するためのカーテンも、バリエーションが増えています。今ではインテリアのおしゃれにこだわる人も多いので、カーテンも以前に比べておしゃれな物が増えています。きっと高級感がある素敵な物が見つかる事でしょう。

カーテンについての関連記事

こだわりたいカーテンに関する情報。