デザイン カーテン 大阪、京都、神戸

いろいろなこだわりデザインのカーテンや機能をご紹介するサイトです。

カーテンをこだわってみませんか?生地や柄によってお部屋の雰囲気は全く違うものになります。

目次

  1. カーテンの金額
  2. 部屋の中のカーテンの選び方
  3. ラベルを確認したいカーテン
  4. インテリア雑貨店で買うカーテン
  5. おしゃれなデザインカーテン
  6. 非遮光カーテンを選ぶ

カーテンの金額

カーテンの金額といっても、量販店のもからオーダーするものまで入れると、かなりの差があります。

ひとつはっきりと言えるとすれば、やはり機能が充実するにつれて価格は高くなります。
量販店などの、安いものであれば1万円以下のものもあり、高いものでは数万円や数十万するものもあります。

では自身にとっての購入の目安とする際に、他の家具との金額に比較して決定するのはいかがでしょうか?

高級家具でそろえた部屋に、量販店の1万円以下のカーテンは、なかなか釣り合わないと思います。

また、機能によっても値段が違ってきますので、必要な機能をまず検討し、その上でデザインを選ぶと自身の目安の金額が出てくるかと思います。

部屋の中のカーテンの選び方

部屋の中のカーテンの選び方にこだわりたい場合には、複数のインテリアショップの取り扱い商品の特徴をチェックすることがとてもおすすめです。

現在のところ、デザイン性の優れているアイテムのメリットについて、多方面のメディアで紹介される機会が増えてきており、まずは積極的にカーテンについての情報収集をすることが良いでしょう。

また、カーテンの使い勝手の良さに関しては、それぞれの商品の素材や機能性などによって、大きな違いがみられることがありますが、まずはなるべく多くの経験者のアドバイスを参考にすることが重要なポイントとして挙げられます。

ラベルを確認したいカーテン

これからカーテンを買うのであれば、ぜひラベルを確認しておく事をおすすめします。

カーテンのラベルには、使用している素材について記載されていたり、もしくは洗濯方法などについて記載されている事もあります。

カーテンは、クリーニングに出さないといけない物もありますが、洗濯機で洗う事ができる物もあります。同じカーテンであったとしても、物によって扱い方法が大きく異なる場合がありますので、注意する必要があるでしょう。

カーテンは一度購入すると長く使う事も多いと思われますので、お手入れの方法が不便であれば困る事もあるかと思われます。デザインだけではなくて、お手入れの方法に注目するのもいいでしょう。

インテリア雑貨店で買うカーテン

最近ではカーテンの取り扱いを行っている店は増えています。インテリア雑貨店でカーテンを買うという事もできます。

インテリア雑貨店で売られているカーテンの特徴としては、デザインがおしゃれな物が多いという事です。また、ブランドによってカーテンの雰囲気が異なります。

カーテンを買うのであれば、できるだけ見た目を重視したいと考えている人は、ぜひインテリア雑貨店でお気に入りの1点を探してみる事をおすすめします。海外から輸入したアイテムばかりではなくて、国内のアイテムについてもおしゃれな物が充実しています。できるだけ自分の部屋のイメージに合った物を見つける事ができれば理想的でしょう。

おしゃれなデザインカーテン

あなたはどうやってカーテンを選びますか。部屋の雰囲気にあったものをお店で選んでいることが多いのではないでしょうか。

既成の場合、希望にそうものがなかったり、サイズが合わなかったりして徒労に終わることもあります。また、用途に合わせて生地の種類も豊富ですので、希望に叶うカーテンを探し出すのはかなりの労力が必要でしょう。

コーディネートが好きな方は、それが楽しいかと思いますが、そうじゃない方にとってはとても大変な作業です。その場合は、カーテンの出張サービスなどを使うと便利でしょう。大阪や神戸などにも出張して採寸してくれるサービスがあります。せっかく部屋をコーディネートするのであれば、カーテンにもこだわりたいですね。

非遮光カーテンを選ぶ

光を取り入れたくない時には遮光カーテンが用いられますが、その一方で、できるだけ部屋の中に光を取り込みたいという場合もあると思います。そんな時には、非遮光カーテンを選ぶといいでしょう。

しかし、非遮光カーテンであれば家の中にいてもUVが気になる事もあります。そのため、非遮光カーテンの中でもUVカットの物を選ぶなどするといいでしょう。

非遮光カーテンを選ぶと部屋の中が明るくなった様に感じられる事もあります。特に北向きの窓の場合には、あまり光が入ってこない事もありますので、積極的に日光を取り入れるというのもいいでしょう。窓によって使い分ける事もできますので、柔軟に対応しましょう。

カーテンについての関連記事

こだわりたいカーテンに関する情報。